近日上映作品

やすらぎの森[名画座2本立て]And the Birds Rained Down

11 / 12 [金] 公開

126分 カナダ

  • 第67回サン・セバスティアン国際映画祭 ギプスコア献血者協会連帯賞
  • 第8回カナダ・アカデミー賞(カナダ・スクリーン・アワード) 助演男優賞
  • 第22回アイリス賞(ケベック映画賞) 観客賞、主演男優賞、主演女優賞
  • 第44回トロント国際映画祭 正式出品

一覧で表示

愛とは、いくつになっても訪れるもの――
トム・ウェイツの名曲<タイム>にのせて贈る、ケベックの森から届いた世捨て人たちの心にしみこむ人生讃歌

カナダ・ケベック州、人里離れた深い森。湖のほとりにたたずむ小屋で、年老いた3人の男性が愛犬たちと一緒に静かな暮らしを営んでいた。それぞれの理由で社会に背を向け、世捨て人となった彼らの前に、思いがけない来訪者が現れる。その80歳の女性ジェルトルードは、少女時代に不当な措置によって精神科療養所に入れられ、60年以上も外界と隔絶した生活を強いられていたのだった。世捨て人たちに受け入れられたジェルトルードは、マリー・デネージュという新たな名前で新たな人生を踏み出し、澄みきった空気を吸い込みながら、日に日に活力を取り戻していく。しかし、その穏やかで温かな森の日常を揺るがす緊急事態が巻き起こり、彼らは重大な決断を迫られていくのだった......。新しい出逢いと湖畔での穏やかな共同生活。80代の男女を主人公に迎え、人生の晩年をいかに生きるかというテーマを詩情豊かに綴る、愛と再会の物語が誕生した。

監督
:ルイーズ・アルシャンボー
キャスト
:アンドレ・ラシャペル、ジルベール・シコット、ジルベール・シコット、ジルベール・シコット