近日上映作品

ルネ・クレール レトロスペクティブRené Clair Rétrospective

11 / 5 [金] 公開

映画の神様、ルネ・クレールからの贈りもの
まるでタイムトラベル!
映像と音楽が紡ぐ、
リリカルなパリの下町ファンタジィの世界へ――

<映画の原点を作った4大巨匠の一人>と言われるルネ・クレール。チャップリン、小津安二郎、ジャック・ドゥミといった名だたる監督に影響を与えた、まさにフランスの至宝。没後40周年の今、クレールの40年以上に渡るフィルモグラフィーを紐解くと、映画に新たな息吹をもたらし、フランス映画の黄金時代を築き上げた多彩さに、驚かずにはいられない。
無声映画からトーキー、モノクロからカラー映画、ワイド・スクリーンへと映画技術が目まぐるしく発展していく中で、常に第一線の監督として活躍し続けた偉大な映像作家、ルネ・クレールの没後40周年メモリアルイヤーに、4Kデジタル修復版で現代に蘇ったトーキー初期の大ヒット4作品と円熟期の傑作を、時を越えてスクリーンで観る喜び。映像と音楽の素晴らしい融合が観る者の想像力を掻き立てる、リリカルでファンタジックな世界。耳に残る歌声とユーモアたっぷりの大らかな恋と友情の物語が、優しく心に響きわたる―


■特別料金:1,400円/TCG会員1,300円
■特別興行のため、各種割引サービス・招待券・優待券はご利用いただけません(ハンディキャップ割引を除く)
※当館では全作品とも2K上映となります

巴里の屋根の下 4Kデジタル・リマスター版

巴里の屋根の下_HP.jpg

街に響き渡る、愛と幸せの歌。カフェに集う男女の恋と運命は

パリの街角で楽譜を売り生活をしているアルベール(アルベール・プレジャン)は、ルーマニアからやって来た女性ポーラ(ポーラ・イレリ)をスリから助ける。アルベールはポーラに心惹かれるが、ゴロツキのフレッド(ガストン・モド)からも彼女は口説かれている。ある日の夜、ポーラはアパルトマンの部屋の鍵をフレッドに盗み取られ部屋に入れなくなり、アルベールのアパルトマンに泊まることになるが…。

監督・脚本・台詞:ルネ・クレール
出演:アルベール・プレジャン、ポーラ・イレリ、エドモン・グレヴィル
撮影:ジョルジュ・ペリナル、ジョルジュ・ロレ/美術:ラザール・メールソン
唄「巴里の屋根の下」作曲:ラウル・モレッティ/作詞:ルネ・ナゼル/編曲:アルマン・ベルナール 
原題:Sous les toits de Paris/1930年/93分/フランス/仏語/白黒・スタンダード
© 1930 – TF1 DROITS AUDIOVISUELS
●1931年キネマ旬報外国映画ベストテン第二位

ル・ミリオン 4Kデジタル・リマスター版

ル・ミリオン_HP.jpg

もしも、宝くじが当たったら?男二人と美女が巻き起こす大騒動

画家ミシェル(ルネ・ルフェーヴル)とオペラ座ダンサーで婚約者のベアトリス(アナベラ)は同じアパルトマンに住んでいる。ある日、ミシェルが借金取りに追われてアパルトマン中が大騒ぎとなるが、友人のプロスペール(ルイ・アリベール)が宝くじの当選を知らせ、一同大喜び。しかし、肝心の宝くじは、手違いで謎のチューリップおやじ(ポール・オリヴィエ)の手に渡っていた…。果たして、ミシェルとベアトリス、プロスペールは宝くじを取り返すことができるのか?

監督・脚本・台詞:ルネ・クレール
出演:アナベラ、ルネ・ルフェーヴル、ルイ・アリベール、レーモン・コルディ、ポール・オリヴィエ
原作戯曲:ジョルジュ・ベール、マルセル・ギユモー/撮影:ジョルジュ・ペリナル/音楽:アルマン・ベルナール、フィリップ・パレス、ジョルジュ・ヴァン・パリス/美術:ラザール・メールソン
原題:Le million/1931/83分/フランス/仏語/白黒・スタンダード
© 1931 — TF1 INTERNATIONAL — SOCIETÉ DES FILMS — SONORES TOBIS Affiches S.I.P
●1931年キネマ旬報外国映画ベストテン第四位

自由を我等に 4Kデジタル・リマスター版

自由を我等に_HP.jpg

成功した男と不器用だが心優しい男。「自由」を求めた二人の友情と恋の行方

成功した男と不器用だが心優しい男。「自由」を求めた二人の友情と恋の行方
刑務所仲間のルイ(レーモン・コルディ)とエミール(アンリ・マルシャン)は脱獄を企むも、要領の良いルイだけが成功。ルイは露店のレコード売りから巨大な蓄音機会社の社長にまで出世する。一方、刑期を終えたエミールは、偶然街で出会ったジャンヌ(ローラ・フランス)に一目惚れ。ジャンヌはエミールの工場で働いていた。ジャンヌの後をついて工場にたどり着いたエミールは、ルイと再会。ルイは自分の過去を知るエミールが疎ましく、厄介払いしようとするが…。

監督・脚本・台詞:ルネ・クレール
出演:レーモン・コルディ、アンリ・マルシャン、ローラ・フランス、ポール・オリヴィエ
撮影:ジョルジュ・ペリナル/美術:ラザール・メールソン/音楽:ジョルジュ・オーリック
原題:À nous la liberté/1931年/84分/フランス/仏語/白黒・スタンダード
© 1931 ─ TF1 INTERNATIONAL ─ SOCIETE DES FILMS
●第一回ヴェネチア国際映画祭 最も楽しい映画賞受賞
●1931年度アカデミー賞美術監督賞ノミネート
●1932年キネマ旬報外国映画ベストテン第一位

巴里祭 4Kデジタル・リマスター版

巴里祭_HP.jpg

パリに咲いた運命の恋を名曲に乗せて描く “翼をなくした天使”と呼ばれたアナベラ主演

革命記念日の前日、お祭り気分のパリ。タクシー運転手のジャン(ジョルジュ・リゴー)は、向かいのアパルトマンに住む花売り娘のアンナ(アナベラ)と密かに惹かれ合っている。にわか雨をきっかけに、心を通い合わせたふたり。しかし、昔の恋人ポーラ(ポーラ・イレリ)がジャンの部屋に戻ってきて、誤解をしたアンナとジャンは喧嘩し離ればなれに…。

監督・脚本・台詞:ルネ・クレール
出演:アナベラ、ジョルジュ・リゴー、レーモン・コルディ、ポール・オリヴィエ、ポーラ・イレリ
撮影:ジョルジュ・ペリナル/美術:ラザール・メールソン/音楽:モリス・ジョベール/
唄「巴里祭」作曲:モリス・ジョベール/原案:ジャン・グレミヨン/作詞:ルネ・クレール
Quatorze juillet/1933年/86分/フランス/仏語/白黒・スタンダード
© 1933 – TF1 DROITS AUDIOVISUELS
●1933年キネマ旬報外国映画ベストテン第二位

リラの門 4Kデジタル・リマスター版

リラの門 HP.png

殺人者を匿うことになった お人好しの“ろくでなし”と 音楽家が織りなす人生のメロディ

お人好しで飲んだくれのジュジュ(ピエール・ブラッスール)は、仕事もせずに友人の〝芸術家″(ジョルジュ・ブラッサンス)の家に入り浸っている。ある日、南仏から警官殺しで色男バルビエ(アンリ・ヴィダル)が逃げてくる。ジュジュは〝芸術家″の家でバルビエを匿うことになり奇妙な友情が生まれる。しかし、バルビエはジュジュが密かに思いを寄せるマリア(ダニー・カレル)を誘惑する…。

製作・監督・脚色・台詞:ルネ・クレール
出演:ピエール・ブラッスール、ジョルジュ・ブラッサンス、アンリ・ヴィダル、ダニー・カレル
原作:ルネ・ファレ/撮影:ロベール・ルフェーブル/美術:レオン・バルザック
音楽:ジャック・メテアン/音楽(シャンソン):ジョルジュ・ブラッサンス
Porte des lilas/1957年/99分/フランス・イタリア/仏語/白黒・スタンダード
©1956 ─ TF1 DROITS AUDIOVISUELS ─ RIZZOLI FILM ─ SECA
●1957年キネマ旬報外国映画ベストテン第六位