近日上映作品

紅い服の少女 第一章 神隠し

9 / 30 [金] 公開

93分 台湾

90年代に台湾全土を震撼させた<怪奇事件>を基に家族の絆を描く衝撃作

【第一章 神隠し】
不可解な失踪事件が、新たな謎を呼び寄せる―
不動産屋で働くジーウェイとラジオDJのイージュンは交際5年目。ジーウェイは結婚を意識しているが、イージュンはその気がない。ある日ジーウェイの祖母シューファンの友人リーさんが山でハイキング中失踪する。心配するシューファンだが、数日後突然街に帰ってきたリーさんと入れ違うように今度はシューファンが行方不明になってしまう。心配するジーウェイの元に突然送られてきたリーさんのカメラに映っていたのは、ハイキングを楽しむリーさん達についてくる紅い服を着た"少女"の姿だった。その夜リーさんの家を訪ねると、そこにリーさんは居らず、ジーウェイは不可解な現象に襲われる。突然イージュンのいるラジオ局に現れ、様子のおかしいジーウェイを心配するイージュン。ジーウェイもとうとう失踪してしまい、今度はシューファンが戻ってくるが、「あの子の名前を呼んでしまった」と錯乱している。イージュンは山に人を誘い込むという魔物:魔神仔(モーシンナア)の存在を知り、魔神仔(モーシンナア)がいるとされる山にジーウェイを探しに行くが、その山で見たものは想像を絶する恐怖と悲しみに満ちた世界だった...。  
<魔神仔(モーシンナア)>台湾で古くから伝わる山の精怪。見た目は赤いサルのような姿をしており、台湾の原住民も目撃していたとされている。赤い服を着た子供にも見え、人をもてあそび、山や森で道を迷わせて帰れなくすると言い伝えられている。

監督
:チェン・ウェイハオ
出演
:アン・シュー、ホアン・ハー