近日上映作品

田辺・弁慶映画祭セレクション2018

6 / 9 [土] 公開


6/9(土)~6/11(月) 「赤色彗星倶楽部」

1024 x 640 ピクセル.jpg

出演者:羽馬千弘、手島美優、櫻井保幸、ユミコテラダンス、平山輝樹
監督:武井佑吏

【STORY】
数十年に一度、地球から観測される赤色彗星。
「彗星が通り過ぎる時、強力な磁場を作ることによって、タイムパラドクスが発生する」という
奇妙な学説を耳にしたジュンと天文部の仲間たちは、
宇宙をひた走る彗星と同じ物質「彗星核」の制作に取りかかる。

6/12(火) 「戻る場所はもうない」  【併映】「マージナル」

1024 x 640 ピクセル.jpg

出演者:ルー大柴、高尾美有紀、岬万泰、新井秀幸
監督:笹井歳春

【STORY】
果樹園を営む佐藤安久は若年性アルツハイマーを患う妹の裕子と
二人で暮らしている。ある日、外国人研修生の劉が失踪してしまい、
それを追うように安久も消えてしまう。裕子は一人取り残されてしまうのだが…

6/13(水) 「三尺魂」 

1024 x 640 ピクセル.jpg

出演者:村上穂乃佳、木ノ本嶺浩、辻しのぶ、津田寛治
監督:加藤悦生

【STORY】
ネット掲示板で知り合った4人の男女が人里離れた小屋に集まって来る。
彼らの目的は「集団自殺」だ。自殺の方法は打ち上げ花火の玉を使った爆死。
しかし、彼らは爆死のタイムリープから抜け出せなくなってしまう。

6/14(木) 「ラストラブレター」 【併映】「世界で一番最後の魔法」

1024 x 640 ピクセル.jpg

出演者:ミネオショウ、影山祐子、多田亜由美
監督:森田博之

【STORY】
今ではないいつかの未来。広田隆は突然の事故で妻を失ってしまう。
二年後、いまだ喪失感を抱えて暮らす彼は妻をヒューマノイドとして蘇らせる。
彼女が起動しているのは二週間のみ。蘇った妻、晶子との最後の生活が始まる。

6/15(金) 「みつこと宇宙こぶ」 【併映】「感光以前」「FOLLOW」

1024 x 640 ピクセル.jpg

出演者:小松未来、金田悠希、根矢涼香、坂井昌三、永山由里恵
監督:竹内里紗


【STORY】
9月20日。晴れ。目に見えない部分だから気になるのかな。
最近「こぶ」の中身についてよく想像をふくらませてる。
だって「こぶ」の中身がわかれば、他のことについても
わかるような気がするんだ。