近日上映作品

ひかりの歌

2 / 1 [金] 公開

153分 日本

だれかをおもうきもちが 世界のひかりになる

詩人・吉増剛造から激賞されたデビュー作『ひとつの歌』以来となる杉田協士監督の長編最新作『ひかりの歌』。
歌人の枡野浩一と映画監督の杉田協士が、映画化を前提に開催した「ひかり」をテーマにした短歌コンテストで、1200首のなかから選出した4首の短歌を原作に制作した4章からなる長編映画。それぞれ孤独のなかを生きる主人公4人の女性を、ときに静かに、やさしく包む光がある。この世界で生きるための支えになるささやかな光のありかを描き出す。

監督
:杉田協士