近日上映作品

【WTC2019】ラバーボーイGirlhouse

10 / 11 [金] 公開

101分 株主ご招待券不可 アメリカ

【WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル2019】作品

ジェイソン、ブギーマン、レザーフェイスを超える新たなる恐怖のカリスマ誕生!

大ヒット作『ヘレディタリー/継承』『ウィッチ』『RED/レッド』『Pet Sematary(原題)』のビュー・フェリスが"どうしても作りたかった映画"として完成させたのがこの「ラバーボーイ」である。インターネットを通じて誰もが出会ってしまうかもしれない[事件]を、鮮烈なビジュアルと一切の妥協を許さない演出、そして圧倒的な世界観で描いた本作は、「本物の恐怖と狂気」と評されるほど世界中で絶賛された!ありふれた生活のなかで突然遭遇する殺人鬼ラバーボーイ。不気味な仮面をつけ、ノコギリやハンマーを振り回し、どこまでも、どこまでも追い回してくる。凄まじい衝撃にあなたも現実の被害者となる!

監督
:トレバー・マシューズ「ファースト・キル」
製作
:ビュー・フェリス「ヘレディタリー/継承」「ウィッチ」「RED/レッド」「Pet Sematary(原題)」
出演
:アリ・コブリン、アダム・ディマルコ、スレイン、スレイカ・シルバー、キャムレン・ビコンドヴァ

【上映日:10/11(金)・10/20(日)】

【料金】1,300円均一
※各種割引適用可
※各種招待券使用可
※株主優待のご招待券はご利用いただけません。

<リピーター割引実施>
【WCC2019】上映作品を有料で鑑賞した半券をお持ちの方は 1,100円
※割引の併用は不可
※オンラインでも適用可、ご入場時に半券を確認させていただきます。