近日上映作品

完全なる飼育 étude

12/4[金]一週間限定公開

80分

劇映画として数々の衝撃作を送りだしてきた『完全なる飼育』シリーズ、最新作にして最高傑作が登場!!

その前衛的な作風で一世を風靡したものの、ここ数年は観客動員が伸び悩み、とことん追い込むその演出スタイルは俳優たちからも敬遠されている女性演出家・小泉彩乃。オーディションに駆けつけた若手俳優・篠田蒼との二人きりの過酷な舞台稽古が始まり、熱を帯びるほどにスリリングになっていく。そして、いつしか二人の立場は逆転していくのだった・・・

監督・和田勉×脚本・新藤兼人による1999年の第1作以来、劇映画として数々の衝撃作を送りだしてきた『完全なる飼育』シリーズ。ノンフィクション作家・松田美智子の小説『女子高校生誘拐飼育事件』を原作に、孤独な少女と孤独な中年男との歪んだ純愛を描いてきた究極のラブストーリーが日本国内だけでなく、香港、韓国、タイをはじめ全世界で公開し、話題を呼んできた。また、これまで、香港(第3作『完全なる飼育 香港情夜』)、北海道(第5作『完全なる飼育 女理髪師の恋』)、新潟(第6作『完全なる飼育 赤い殺意』)、秋葉原(第7作『完全なる飼育 メイド、for you』)、沖縄(第8作『TAP 完全なる飼育』)と、各作品ごとにその特色の一つとして各地でロケされてきた『完全なる飼育』シリーズ。今作は、台湾で全編撮影。台湾ならではの極彩色で彩る新たな『完全なる飼育』の世界感が創り上げられている。

本作は、劇中の舞台「完全なる飼育」の物語の中で繰り広げられる"飼育"と、その舞台に挑む若手俳優を演出家が稽古という名の"飼育"をする二重構造。女性が青年を飼育するという、これまでの「完全なる飼育」シリーズとは真逆の構図、そして俳優たちの生々しく、激しい体当たり演技に目が離せない。

監督
:加藤卓哉
原作
:松田美智子
出演
:月船さらら、市川知宏、金野美穂、寺中寿之、永井すみれ、松井るな、竹中直人