近日上映作品

ある人質 生還までの398日Daniel

2 / 19 [金] 公開

138分 デンマーク・スウェーデン・ノルウェー

若き写真家が体験した地獄と、不可能に挑んだ家族の398日間とは?衝撃の実話に基づく感動の救出劇!

怪我のために体操選手の道を断念したダニエルは、ずっと夢だった写真家に転身。戦争の中の日常を撮影するため、シリアの非戦闘地域を訪れた。だが現地の情勢が変わり、ダニエルはISに誘拐され拷問を受ける。家族は巨額の身代金を用意するために奔走するが、犯人側は容赦なく追い討ちをかけ、過大な要求を突きつけてくる......。

2013~2014年、398日間にわたってIS(イスラム国)の人質となり、奇跡的に生還したデンマーク人写真家ダニエル・リューの衝撃の実話が、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニールス・アルデン・オプレヴ監督の手により映画化。ダニエルの過酷な体験と決して諦めなかった家族の奔走はスリリングかつ感動的だ。またISの真実を初めて内側から本格的に描いた映画としても必見。知られざる人質救出の専門家の活躍ぶりも見逃せない。

監督
:ニールス・アルデン・オプレヴ
出演
:エスベン・スメド、トビー・ケベル、アナス・W・ベアテルセン、ソフィー・トルプ