近日上映作品

金の糸Okros dzapi

3 / 18 [金] 公開

91分 ジョージア・フランス合作

旧市街の片隅で私は語る
信じてほしい、壊れた過去も美しいと。

ジョージア映画界を代表する女性監督ラナ・ゴゴベリゼ監督が、日本の陶器の修復技法「金継ぎ」に着想を得て、過去との和解をテーマに描いた人間ドラマ。ジョージア・トビリシの旧市街の片隅にある古い家で娘夫婦と暮らす作家のエレネは、79歳の誕生日を迎えたが、そのことを家族の誰もが忘れていた。娘は姑のミランダにアルツハイマーの症状が出始めたため、この家に引っ越させて、一緒に暮らすという。ミランダは、ジョージアのソビエト時代に政府の高官だった女性だ。そんなエレネの誕生日に、かつての恋人アルチルから数十年ぶりに電話がかかってくるが......。

監督・脚本
:ラナ・ゴゴベリゼ
撮影
:ゴガ・デブダリアニ
出演
:ナナ・ジョルジャゼ