トピックス

2019 / 9 / 16 [月]シネ・リーブル梅田

【WCC2019】WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019開催!

あなたの心に爪あとを残すトラウマ級の<恐怖・戦慄・残酷・狂気>作品をお届け!

WTC1024-x-640-ピクセル.jpg

WCC1024x640.png

各配給会社が主催する全4団体が黄金のチャンピオンベルト目指して争います !栄えある三代目チャンピオンを目指し、全4団体の熱い戦いのゴングが劇場に鳴り響く!?

【料金】1,300円均一
※各種割引適用可
※各種招待券使用可
※株主優待のご招待券はご利用いただけません。

<リピーター割引実施>
【WCC2019】上映作品を有料で鑑賞した半券をお持ちの方は 1,100円
※割引の併用は不可
※オンラインでも適用可、ご入場時に半券を確認させていただきます。


上映作品紹介

メイン.png

『ラバーボーイ』

【上映期間】10/11(金)・10/20(日)
ジェイソン、ブギーマン、レザーフェイスを超える新たなる恐怖のカリスマ誕生!大ヒット作『ヘレディタリー/継承』『ウィッチ』『RED/レッド』『Pet Sematary(原題)』のビュー・フェリスが"どうしても作りたかった映画"として完成させたのがこの「ラバーボーイ」である。凄まじい衝撃にあなたも現実の被害者となる!

「デッド・ウィッシュ」メイン1024-x-640-ピクセル.png

『デッド・ウィッシュ』

【上映期間】10/12(土)・10/17(木)・10/21(月)
願いを叶える魅惑の壺が悲劇を招く!!大ヒット・スリラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズで世界にその名を不動のものとしたジェフリー・レディックが、『インシディアス』シリーズのリン・シェイ、『キャンディマン』シリーズのトニー・トッドを迎えて贈る秒殺サバイバル・スリラー!その鮮烈にして卓越した手腕で、映画ファンのみならず、目の肥えた評論家たちをも瞬く間に取り込み、世界映画評No.1サイト「ロッテン・トマト」で鑑賞後満足度驚異の100%を獲得。公開するや否や一大センセーションを巻き起こし、全世界を容赦なく驚愕と熱狂の坩堝に引きずりこんだ!

「ドールメーカー」メイン.jpg

『ドールメーカー』

【上映期間】10/13(日)・10/16(水)・10/22(火)
連続殺人犯"ドールメーカー"ことピーター・ハリスが、精神病院から退院した。ドールメーカーの殺害方法は特殊で、いびつなマスクを被り、若い美女を拉致・監禁・拘束。ジャンケンさせ、負けたら惨殺。殺した相手の人形を仕立て上げコレクションするというものだった。治療を終え、おじが残した家に戻ってきたピーター。しかし、家に残る過去の忌まわしい記憶によってピーターの心は、再び闇の中へ沈み変貌する...。そして、ドールメーカーによる新たなる被害者が、また生まれる。

main1024x640.jpg

『マスターズ・オブ・ホラー』

【上映期間】10/14(月)・10/18(金)・10/24(木)
ある日、サマンサが街を歩いていると、ひとけのない映画館が目の前に現れた。中に入ると客席は無人だった。席に座ると、突然スクリーンに映像が流れ始める。そこには何かに追われ、屍で埋め尽くされた森の中を走る、血だらけの自分自身がいた…。一方、その頃、ベネディクト神父も、ふと目にした映画館へと導かれていた。そこで教会の屋根から少年が飛び降り自殺をする映像を目にする。そして、神父にさらなる恐怖が襲いかかる…。閑散とした魅惑のホーンテッドシアターが映し出す狂気の沙汰の数々。それらは妖しげに繋がり壮絶な“血の歴史”が紐解かれる…。

1024x640.jpg

『セーラ 少女のめざめ』

【上映期間】10/15(火)・10/19(土)・10/23(水)
映画祭が!巨匠が!覚醒する女子を描く“NEWタイプホラー”に超騒然── 「イット・フォローズ」「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」に続く映画ファン大注目作!これほどまでに“残酷”かつ“美しい”《少女の青春物語》があったか!?