近日上映作品

21世紀の女の子21st Century Girl

2 / 15 [金] 公開

プロデューサー・山戸結希のちかい
この作品を観終わったとき、新しい議論と、待ち詫びた希望が生まれるような、未来の女の子たちのためのオムニバス短篇集としたいと考えています。

【イントロダクション】
山戸結希監督が企画・プロデュースを務める映画『21世紀の女の子』。
80 年代後半〜90 年代生まれの新進映画監督、総勢15 名が集結し、"自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること"を共通のテーマとして、各監督が8 分以内の短編で表現するオムニバス作品。

参加監督
:山戸結希/井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子/金子由里奈(監督公募)/玉川桜(アニメーション)
主演キャスト
:橋本愛/朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈 (五十音順)