近日上映作品

本気のしるし 劇場版

10 / 9 [金] 公開

232分(別途休憩あり) 日本

名古屋地区TV放送時異例の大反響!ディレクターズカット版の劇場公開決定!
ふたりなら、堕ちても

中小商社に勤める会社員・辻一路。社内の評判はよく、恋人関係のような女性もいるが、他人に好かれるのも他人を好きになるのも苦手で、本気の恋をしたことがない。ある日、彼はコンビニで不思議な雰囲気の女性・葉山浮世と知り合う。しかし、彼女と関わったばかりに次々とトラブルに巻き込まれていく。魅力的だが隙と弱さがあり、それゆえ周りをトラブルに巻き込んでいく浮世と、それに気づきながら、なぜか彼女を放っておけない辻。辻は裏社会の人間と関わり、仕事や人間関係を失いながらも、何とか彼女を手に入れようと、さらなる破滅の道へと歩み出す......。
抜け出せない破滅への道を歩んでいく辻と浮世。不器用で弱いふたりが、転落した先に見つけた答えとは?

映画『淵に立つ』『よこがお』の深田晃司監督が、初めてコミック原作の映像化に挑んだドラマ『本気のしるし』。2019年10月からメ~テレ他で放送されると、通常のドラマとは一線を画すクオリティで多くのファンの話題を呼んだ。その反響に後押しされて、2020年10月に未公開シーンを入れた"ディレクターズカット版"の劇場公開が決定。

監督
:深田晃司
原作
:星里もちる『本気のしるし』 (小学館 ビッグコミックス刊)
出演
:森崎ウィン、土村芳、宇野祥平、石橋けい、福永朱梨、忍成修吾、北村有起哉

【特別興行料金】

一般 2,300円/学生・シニア・TCG会員・ハンディキャップ割引 1,800円(要証明書提示)
※上記以外の各種割引適用外
※特別興行の為、株主優待券(ご鑑賞券)・テアトルシネマグループ共通映画鑑賞(ご入場)券・各種招待券はご利用頂けません。

全国共通券1024x640.jpg

特別鑑賞券 絶賛発売中!

1,800円(税込)