トピックス

お知らせ2020 / 3 / 23 [月]ヒューマントラストシネマ渋谷

当館新設・日本初のカスタムスピーカーの名称決定!『odessa』(オデッサ)

omote shiro 1024x640.jpg

当館シアター1のスピーカーがアップグレード!

ヒューマントラストシネマ渋谷(シアター1)は、東京テアトルシネマグループ映画館の先駆けとして日本初のカスタムスピーカーを導入致しました。従来スピーカーでは再現できなかった高域と低域を同じスピーカーから出力することにより近距離でも正確な音が届けられるミニシアターに最適なスピーカーで映画をより一層お愉しみ頂けるようになりました!
設置劇場:シアター1(200席)

~odessaとは~
optimal design sound system(+α)の略。「劇場ごとに最適化されたサウンドシステム」に「劇場独自の映画体験が付加される」という意味。

セルゲイ・エイゼンシュテイン監督『戦艦ポチョムキン』にあるオデッサの階段シーンが、モンタージュ理論を確立した映画史におけるターニングポイントとされていることから、この音響システムが、東京テアトルの新たな歴史を作るものとしたいと考え、名付けました。