近日上映作品

ジュリアンJusqu'a la garde

1 / 25 [金] 公開

93分 フランス

  • 第74回 ベネチア国際映画祭 銀獅子賞(最優秀監督賞)

家族は、衝撃の結末を迎えた――
世界35か国で公開され絶賛の嵐!フランスでは40万人のヒットになった傑作サスペンス。

本作が長編デビューとなるフランスの新鋭グザビエ・ルグランが、第74回ベネチア国際映画祭で最優秀監督賞を受賞したヒューマンドラマ。離婚したブレッソン夫妻は11歳になる息子のジュリアンの親権をめぐって争っていた。ミリアムは夫のアントワーヌに子どもを近づけたくはなかったが、裁判所はアントワーヌに隔週の週末ごとにジュリアンへの面会の権利を与える。アントワーヌはジュリアンに、共同親権を盾にミリアムの連絡先を聞き出そうとするが、ジュリアンは母を守るために必死で嘘をつき続けていた。アントワーヌの不満は徐々に蓄積されていき、やがてジュリアンの嘘を見破るが......。

監督
:グザビエ・ルグラン
キャスト
:レア・ドリュッケール、ドゥニ・メノーシェ、トーマス・ジオリア、マティルド・オネブ