近日上映作品

バニシング・ポイント 4Kデジタルリマスター版VANISHING POINT

3 / 3 [金] 公開

99分 アメリカ

地上最後の⾃由な魂が解き放たれる・・・現実を切り裂き、時空を駆け抜けるアメリカン・ニューシネマの雄篇
4Kデジタルリマスターで50年ぶりの爆⾛再公開!

ベトナム戦争渦中のアメリカの衝撃的実態を映し出して60年代に終わりを告げた『イージー★ライダー』(69)から2年、すでにこの国は終わっているという諦念をもって70年代という新しい時代を切り開いた映画『バニシング・ポイント』(71)。60年代末から70年代半ばにかけ、アメリカ映画界を根底から揺るがした<アメリカン・ニューシネマ>を代表する⼀作だ。コロラド州デンバーからサンフランシスコまでの2,000キロを不眠不休、15時間で⾛り切るという、スピードにすべてを賭けた男、コワルスキーの姿を、体制も反体制も超越した、乾ききった精神性で鮮烈に描く。既存の体制や⽂化への反抗や、現実に敗北する主⼈公の姿を描いた多くのニューシネマとは⼀線を画し、何も求めない主⼈公の虚無感が全篇を貫いている。そして、壮絶なカー・チェイスと⾼鳴るロックのなか、コワルスキーの不条理なまでの逃⾛劇は、観る者をかつて辿り着いたことのない次元にまで導いていく。

監督
:リチャード・C・サラフィアン
製作
:ノーマン・スペンサー
脚本
:ギレルモ・ケイン(ギリェルモ・カブレラ=インファンテ)
出演
:バリー・ニューマン、クリーヴォン・リトル、ディーン・ジャガー、ヴィクトリア・メドリン、ポール・コスロ、ギルダ・テクスター、デラニー&ボニー& フレンズ、アンソニー・ジェイムス、セヴァーン・ダーデン、ジョン・エイモス

★2K上映となります。