上映作品

RAW~少女のめざめ~RAW

  • ・第69回カンヌ国際映画祭 国際批評家連盟賞 受賞

少女の成長を通して“究極の愛”を描いた、新人女性監督による衝撃のデビュー作。

16歳のジュスティーヌは厳格なベジタリアンの獣医一家に育ち獣医学校に進学するが、新入生通過儀礼として生肉を食べることを強要される。人生で初めて肉を口にした彼女はその行為によって本性が露わになり、次第に変貌をとげていく...。

監督・脚本
:ジュリア・デュクルノー
出演
:ギャランス・マリリエ、エラ・ルンプフ、ラバ・ナイト・ウフェラ