上映作品

テイク・エブリィ・ウェーブTake Every Wave: The Life of Laird Hamilton

ビッグウェーブ・サーフィンを変えたアメリカのアスリート界のレジェンド、レイアード・ハミルトンの驚くべき半生を追ったドキュメンタリー。巨大な波に乗ることに人生を捧げたアスリートの本当の姿に迫った物語。

30年以上もサーフィン界の玉座に座り続けた、伝説のビッグウェーブ・サーファー、レイアード・ハミルトン。プロサーファーとしてコンテストできそう道を捨て、大衆には愛されたがサーフィン業界からは無視されてきた彼の、恐怖と野心、
チャレンジ精神に煽られたような半生を、妥協することなく内面まで踏み込んで描く。彼の華々しい生活に隠された貴重で個人的な一面。エリート・アスリートのレイアードならではのルールや自ら築いたレガシー。彼がどのようにスポーツを変えてきたのか、そして優秀なアスリートであり続けるための代償とは?

監督はNHK BS1で2015年に放映された「Last Days in Vietnam(邦題:サイゴン陥落 緊迫の脱出)」で
アカデミー賞にノミネート、「Ghoste of Abu Ghraib」ではエミー賞を受賞した経験を持つロリー・ケネディ。
ロバート・ケネディ元司法長官の娘としても知られる彼女の新作は、人間対自然の戦いを捉えたアドレナリンが止まらない英雄の物語だ。

監督
:ロリー・ケネディ
出演
:レイアード・ハミルトン、ビル・ハミルトン、ガブリエル・リース、バジー・カーボックス