上映作品

3D彼女 リアルガール

美女とオタクの大純愛スペクタクル!?
恋して知った、爆発するほどリアルな気持ち。

リア充美少女と恋愛経験ゼロのオタク男子の純愛を描いた那波マオ原作の同名人気コミックを、中条あやみ&佐野勇斗主演で実写映画化。

ある日、リア充女・五十嵐色葉からなぜか猛烈なアプローチをされたオタク高校生・筒井光。ゲームやアニメの2次元の女の子さえいれば生きていけると思っていた光は、初めてのリアルな恋愛に、新手のいじめではないかと疑うなど被害妄想にとりつかれて戸惑う。一方、校内はオタク男とリア充女のありえない組み合わせに騒然となり、色葉と光の交際を不快に思うイケメン男子や2次元オタク後輩女子からの告白など、光を取り巻く状況は大きく変化し、光自身のコミュ力も限界を突破してしまう。

人気ファッションモデルで、女優として「チア☆ダン」などに出演した中条が色葉、「ミックス。」「ちはやふる 結び」の佐野勇斗がオタク高校生・光を演じる。監督は「ハンサム★スーツ」「ヒロイン失格」「トリガール!」などを手がける英勉。

監督
:英勉
脚本
:高野水登、英勉
原作
:那波マオ『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
キャスト
:中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう 三浦貴大/神田沙也加(声の出演)/濱田マリ、竹内 力