上映作品

飢えたライオンThe Hungry Lion

78分 日本

社会が少女の「虚像」を作り出す。
「フェイクニュース」「SNS」全盛時代を生きる私たちへ突きつける78分。

少女は、何度も殺される

ある朝のホームルームで、主人公・瞳(18)のクラス担任が未成年への淫行容疑で警察に連行された。担任の性的な動画が流出し、その相手が瞳だという噂が学校内で流れ始める。そんなデマはすぐに忘れられるだろうと軽く考えていた瞳だが、中学生の妹やフリーターの彼氏・ヒロキからも噂のことを問いつめられ、不安になっていく。噂の影響で、瞳を性の対象として見るようになっていく周囲の男たち。友人、先生、家族にも信じてもらえず、追いつめられ、自ら死を選択する瞳。担任教諭の逮捕と生徒の自殺は、世間の注目を集め、マスコミの報道は過熱していく。そしてその情報は、ネットや人づてにどんどん広がり、社会によって瞳の「虚像」が作られていくのだった。

監督
:緒方貴臣
脚本
:緒方貴臣、池田芙樹
出演
:松林うらら、水石亜飛夢、筒井真理子、 竹中直人

上映スケジュール

東京