上映作品

LBJ ケネディの意志を継いだ男LBJ

97分 アメリカ

ケネディ暗殺後、アメリカ大統領に就任したリンドン・B・ジョンソンの苦悩と挫折、闘いの日々を描いた真実の物語。

ケネディ暗殺後、わずか98分で大統領に就任、人権差別撤廃を目指して公民権法、投票権法を成立させ、アメリカ史上最も多才な大統領の1人として評されたリンドン・ベインズ・ジョンソン(LBJ)。しかしその功績は長く歴史に埋もれていた――。
議員時代には、持ち前の政治的手腕で精力的に活動していたジョンソンだが、同じ民主党上院議員だったジョン・F・ケネディの陰に隠れ、国民から認められずにいた。北東部のエリート議員ケネディと、南部の成り上がりジョンソン。2人の対比は、1960年の大統領予備選挙の後、ケネディが第35代アメリカ大統領に、ジョンソンが副大統領就任時に如実に現れることとなる。華やかさと人を惹きつけるカリスマ性を持った大統領を前に、ジョンソンは国政の主力から外れていく――。
 1963年11月22日12時30分、ケネディ暗殺。突如として第36代アメリカ大統領に就任したジョンソンは、のしかかるプレッシャーを跳ね除け、国が抱える先々の不安をどのようにして解決したのか?ケネディの集めた閣僚たち、その精鋭集団の中心となり、国民をどう説得したのだろうか――。

監督
:ロブ・ライナー
キャスト
:ウッディ・ハレルソン、マイケル・スタール=デビッド、リチャード・ジェンキンス、ビル・プルマン、ジェフリー・ドノバン

上映スケジュール

大阪

兵庫