上映作品

世界が愛した料理人SOUL

75分 スペイン

  • 第67回ベルリン国際映画祭公式上映作品

スペイン・バスクから東京へ。
スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得した天才料理人エネコ・アチャ。
料理の真髄を極めるために辿り着いたのは“和食”。そして世界最年長三ツ星の寿司店「すきやばし次郎」の小野二郎だった。

世界一ミシュラン三ツ星店が多い都市、それが東京。
ユネスコ世界無形文化遺産に認定されて以降"日本食"は海外でブームに。
世界のトップシェフからも食通からも愛される、
洗練された日本食の素晴らしさを、私たちはまだ知らない。

スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得した天才料理人エネコ・アチャ。
長年世界最高の栄誉を得ていても、いまだ、彼が追い求める理想の料理とは何か?

スペインとフランスにまたがるバスク地方。そこはミシュラン星付きレストランも多く、世界的に美食の街として知られる。バスク州ビルバオ近郊の名店「アスルメンディ」をプロデュースする料理人エネコ・アチャ。スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得した彼の華麗でサステナブル(持続可能)な料理には世界中から多くの顧客が集まる。昨年は六本木に「エネコ東京」もオープンさせた。家庭料理をベースにしながら最高の技術と状態でそれを提供する方法を日々研究し続けている。農園とレストランが隣接する独特の環境の中で、料理を極めることに命を懸ける彼は、最高の料理に必要なもの、料理に込めるべき魂とは何かを求めるため、東京・銀座にある「すきやばし次郎」の主人、小野二郎に会いに行く旅に出た・・・。サンパウ、ジョエル・ロブションなど世界的な名店の創作の秘密も紐解きながら、エネコが目指す究極の料理の姿が次第に明らかになる。

監督
:アンヘル・パラ、ホセ・アントニオ・ブランコ
出演者
:エネコ・アチャ、マルティン・ベラサテギ、カルメ・ルスカイェーダ、 ジョエル・ロブション、石田廣義・石田登美子、山本征治、 小野二郎・小野禎一、服部幸應、マッキー牧元、マイケル・エリス

上映スケジュール

大阪