上映作品

教誨師

114分 日本

死刑囚6人との対話が始まる。
教誨師とは―受刑者の心の救済につとめ、彼らが改心できるよう導く人。

主演の佐伯に大杉漣。大杉にとって最後の主演作であり、また唯一のプロデュース作となった。
対する死刑囚役に光石研、烏丸せつこ、古舘寛治といったベテラン俳優や
映画初出演となる劇団"柿喰う客"の玉置玲央らが扮し、凄まじい演技の応酬を繰り広げる。
監督、脚本は死刑に立ち会う刑務官を描いた『休暇』や『アブラクサスの祭』の脚本、
『ランニング・オン・エンプティ』の監督を務めた佐向大。

監督
:佐向大
出演者
:大杉 漣、玉置玲央、烏丸せつこ、五頭岳夫、小川登、古舘寛治、光石研
エグゼクティブプロデューサー
:大杉漣、狩野洋平、押田興将
プロデューサー
:松田広子
撮影
:山田達也
照明
:玉川直人
録音
:山本タカアキ
美術
:安藤真人


上映スケジュール

埼玉

大阪