上映作品

灰とダイヤモンド [ポーランド映画祭2018] Popiół i diament

ポーランド映画を代表する傑作として、映画史にその名を刻む金字塔的作品。

今年で7年目を迎えるポーランド映画祭。ポーランド独立回復100周年を記念したプログラムを11/10(土)から京都で上映。今回特別に『灰とダイヤモンド』のみ大阪・テアトル梅田で上映。上映前に、本映画祭の監修を務められ、アンジェイ・ワイダ監督とも親交関係にあったポーランドを代表する映画監督イエジー・スコリモフスキさんにご挨拶していただきます。

監督:
:アンジェイ・ワイダ

【料金】一般・大学生1,500円/高校生以下1,000円/シニア1,100円/HC割引1,000円/TCG会員1,300円 ※招待券、株主優待券はご利用いただけません。