上映作品

愛と銃弾AMMORE E MALAVITA

134分 イタリア

  • 2017年ヴェネチア国際映画祭 最優秀キャスト賞・最優秀サウンドトラック賞・イタリア映画最優秀プロダクション・マネージャー賞
  • 2018年イタリア映画祭(東京・大阪)上映作品

一覧で表示

悪いのは男か女か
太陽は輝き、マフィアが笑う
紺碧のナポリ湾に飛び交う、歌、アクション、そして愛と銃弾!

太陽もマフィアも元気なナポリ。ハンサムなチーロは、ロサリオとともに「タイガー」と呼ばれるクールな殺し屋二人組の片割れ。水産市場を仕切る「魚王」ドン・ヴィンチェンツォとその抜け目ない夫人ドナ・マリアに雇われている。そして、ヒロインのファティマは夢に焦がれる若くチャーミングンな看護師。
ある晩、ファティマは病院でとんでもない犯罪に巻き込まれてしまう。チーロは目撃者の彼女を消そうとする、がそのとき二人は気づく。ずっと若く純粋だったころ二人はかけがえのない恋人だったのだ。よみがえった恋はより激しく燃え上がる。
チーロは、ドン・ヴィンチェンツォとドナ・マリアを裏切り、差し向けられる殺し屋たちを返り討ちにして犯罪の世界から逃れることを決意する。愛はすべてを凌駕するのだ。ナポリの美しい通りとナポリ湾を舞台に、容赦のない闘いが始まる...。

監督
:マネッティ兄弟

上映スケジュール(購入)

大阪府