上映作品

きばいやんせ!私

人生に迷う女子アナが南の町で見つけたものは復活を待つ祭りと頑張る元気。
本土最南端の鹿児島南大隅町の「御崎祭り」を舞台に「百円の恋」「嘘八百」の監督・脚本で贈る笑いと涙の復活エンターテイメント!が誕生。

フリン騒ぎで週刊誌に叩かれて左遷され、仕事にやる気も目標も見いだせず、投げやりな日常を送る女子アナ、児島貴子。そんな彼女が命じられたのは、九州本島最南端の町、南大隅町に伝わる祭りの取材。ここは、貴子が子供時代の一年を過ごした町でもあった。かつての同級生・太郎をはじめとする人々の町に対する熱い思いや、子供時代の思い出によって、今の自分を見つめ直す羽目になる貴子。そして、ついに彼女は、目標を見出す。なんとそれは、人々を巻き込んで、伝統の姿を失っていた祭りを昔の姿に"復活"させること。果たして祭りは"完全復活"できるのか? そして、迷走中の貴子の人生の"復活"は?

監督
:武正晴
脚本
:足立紳、山口智之
出演
:夏帆、太賀