上映作品

  • Home
  • 上映作品
  • ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡

ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡Beside Bowie : The Mick Ronson Story

天才ギタリスト、ミック・ロンソンの生涯に迫るドキュメンタリー

デヴィッド・ボウイがその名を世界に知らしめた『世界を売った男』『アラジン・セイン』『ハンキー・ドリー』そして『ジニー・ジーン』。これらは全てミック・ロンソンのギターによって築かれた作品だった。
その豊かな才能に見合う賞賛を得ることなくこの世を去った男の軌跡とは。
「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」のルー・リード、「セックス・ピストルズ」のグレン・マトロック、そして「クイーン」のロジャー・テイラーといったロック界の重鎮たちが当時のミック・ロンソンについて熱く語る。更にはミックの妻スージーが管理する貴重な映像も多数収録。
そして物語は世界中が熱狂した、92年の『フレディ・マーキュリー追悼コンサート』でのデヴィッド・ボウイとの共演へと繋がっていく。

監督・製作
:ジョン・ブルーワー
プロデューサー
:ローラ・ロイコ、シャンテル・バシアチック、ハーレイ・メドウェル
出演
:ミック・ロンソン、ルー・リード、グレン・マトロック、ロジャー・テイラー、リック・ウェイクマン、ジョー・エリオット
ナレーション
:デヴィッド・ボウイ