上映作品

Vision[名画座2本立て]

ひとがひととして、この母なる大地で生きることに真正面から向き合う、いのちの物語。

夏、緑が青々と茂る奈良の神秘的な森。紀行文を執筆しているフランスの女性エッセイスト・ジャンヌは、通訳兼アシスタントの花とやってきた。彼女は、薬草の一種で幻の植物"Vision"を探している。旅の途中、森で暮らし、森を知り尽くす山守の無口な男・智と出会うが、智も「聞いたことがない」という。やがて、言葉や文化の壁を越えて、心を通わせていく2人。季節は流れ、山が赤く色づく秋。智のもとに、山守の若者・鈴が姿を見せ、運命の歯車が動き出す......。
ジャンヌがこの地を訪れた本当の理由とは何か?山とともに生きる智が見た未来(ビジョン)とは?

★『生きる街』と2本立て上映

監督・脚本
:河瀬直美
エグゼクティブプロデューサー
:EXILE HIRO
出演者
:ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典、美波、森山未來、夏木マリ