上映作品

ガルヴェストンGalveston

91分 アメリカ

この娘を守って、死のうと思った。

裏社会で生きてきたロイはある日、末期ガンと診断され、余命宣告を受ける。その夜、いつものようにボスに命じられて向かった仕事先で何者かの襲撃を受け、自分が組織から切り捨てられたことを悟ったロイは、とっさに相手を撃ち殺し、その場に捕らわれていた少女を連れて逃亡する。少女はロッキーと名乗り、行く当てもなく身体を売って生活していたという。ともに深い傷を抱えた2人は、果てしない逃避行に出るが......。

『イングロリアス・バスターズ』『グランド・イリュージョン』などハリウッド大作でも活躍するフランスの女優メラニー・ロランがメガホンを取り、TVドラマ『TRUE DETECTIVE』の脚本家ニック・ピゾラットの小説デビュー作『逃亡のガルヴェストン』を映画化。『マレフィセント』『ネオン・デーモン』のエル・ファニングと、『疑惑のチャンピオン』『最後の追跡』のベン・フォスターが共演し、組織に追われる余命いくばくもない男と孤独な少女の逃避行を描いた。

監督
:メラニー・ロラン
原作
:ニック・ピゾラット「逃亡のガルヴェストン」(早川書房刊)
出演
:エル・ファニング、ベン・フォスター、リリ・ラインハート、アデペロ・オデュイエ、マリア・バルベルデ

上映スケジュール(購入)

東京都

大阪府