上映作品

ジョーズ[名画座2本立て]JAWS

  • 第48回アカデミー賞 編集賞/作曲賞/音響賞 受賞
  • 第33回ゴールデングローブ賞 最優秀作曲賞 受賞

一覧で表示

全世界を興奮の渦に巻き込んで巨大な〈ジョーズ〉がやってくる!!

"JAWS"とはサメの"アゴ"の意。初公開時まだ28才だったスティーヴン・スピルバーグ監督が、世界中を恐怖に陥れた大ヒット作。突如出現した巨大な人喰いザメの脅威によって、平和な海水浴場はパニックに陥った。気弱な警察署長ブロディ、ベテラン漁師のクイント、若き海洋学者フーパーの3人は、命を懸けてサメ退治に挑むが―。
アミティ海水浴場の浜辺に女子大生の死体がうちあげられた。現場に赴いた警察署長ブロディ(ロイ・シャイダー)は、切り刻まれた死体の断片を目にし、死因欄に「サメの襲撃」と記す。ブロディは海岸を遊泳禁止にしようとするが、海岸を閉鎖すれば町にとって死活問題、死因は漁船のスクリューによるものという市長ボーン(マーレイ・ハミルトン)の主張に屈してしまう。だがブロディの心配は的中し、第2の犠牲者が海中に消えた―。

★『E.T.』と2本立て上映

監督
:スティーヴン・スピルバーグ
出演
:ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ、リチャード・ドレイファス、ロレイン・ゲイリー