上映作品

もみの家

『真白の恋』第32回高崎映画祭 新進監督グランプリ含む3部門受賞

心に問題を抱えた若者たちを受け入れて自立を支援する「もみの家」に、不登校が続いて半年になる16歳の本田彩花が入所した。心配する母親に促されうつむきながらやって来た彼女に、もみの家の主である佐藤泰利は笑顔で声を掛ける。そこで暮らす人々との出会いや豊かな自然の中で感じ取った大切な何かに突き動かされ、彩花は少しずつ自分自身と向き合うようになっていく。
主演は「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で数々の新人賞を受賞した南沙良が務め、もみの家の経営者・佐藤を緒方直人、佐藤の妻・恵を田中美里が演じる。監督は「真白の恋」の坂本欣弘。

監督
:坂本欣弘
キャスト
:南沙良、緒形直人、田中美里

上映スケジュール(購入)

大阪府

兵庫県