上映作品

縁側ラヴァーズ

77分 日本

オレら、フリーダム!

古き良き日本家屋にある縁側。日本の原風景や目の前に広がる美しい庭。そこには様々な景色があり、豊かな会話が繰り広げられてきた。
その縁側に人生に迷い、悩む男達が集まる。そこでは毎度、他愛の無い会話が繰り広げられる。そして彼らは気付かない内に、人生や友情について少しずつ学んでいく。
そんな彼らの笑顔や会話が都会でちょっと疲れたあなたをしあわせにする。人情グルメコメディ!縁側を舞台に縁側を愛する男達が主人公の映画。
それが縁側ラヴァーズ。

【STORY】
舞台は海の近くの、縁側のある古い日本家屋の一軒家。
塾講師をしている佐々木諒(松田岳)は、古くからの友人で過労で倒れた元システムエンジニアの多井幸雄(三山凌輝)と一緒に暮らしていたのだった。離れには岡野といういい加減な性格の大家(岡野陽一)としっかり者の美衣子(咲希)という小学生の娘が暮らしている。美衣子から冷ややかに見られながらも、佐々木と多井は隣人の藤原道夫(温水洋一)とその恋人の島田と昼間から酒を飲んだりして、それなりに楽しく過ごしていた。新しい場所で、エンジニアを辞めた多井は「見たいものが見える」という新たなスマートデバイスの開発に、胸を躍らせるのだった。
しかし2年後、多井は東京にもどり、再び就職することに決めた。スマートデバイスは完成したが、誰にも相手にされず、製品化もされなかったのだった。生き急ぐ多井と、静かに暮らしたい佐々木の仲は険悪になり、縁側と台所で別々に食事をとるようになってしまい、二人は引っ越すことを決める。
多井が採用試験を控えたある日、東京から友人の白鳥祐一(笹翼)がアパレルの職場から逃げ出して来たと言って転がり込んでくるが、逃げた白鳥を追って上司・滝沢太郎(秋葉友佑)もやってきた。
大家の娘の美衣子は、引っ越しを辞めさせるため多井の就職を阻止するように白鳥と滝沢に依頼したことから、平和だったはずの縁側は慌ただしくなりはじめる......。

監督
:今野恭成
出演
:松田岳、三山凌輝、笹 翼、秋葉友佑、岡野陽一、咲希、樋谷怜穏、長田舞莉依、有賀洋之、温水洋一


上映スケジュール(購入)

東京都