上映作品

るろうに剣心 最終章 The Beginning

137分 日本

これで終わる。ここから始まる。

■Introduction
日本映画の歴史を変え、エンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動超大作『るろうに剣心』シリーズ。
2012年8月25日『るろうに剣心』公開、2014年8月1日『るろうに剣心 京都大火編』公開、同年9月13日『るろうに剣心 伝説の最期編』公開。
シリーズ累計興行収入120億円を超え、観客動員数980万人を突破!
かつて誰も体験したことのない衝撃的なスピードで繰り広げられる圧倒的な超高速アクションと、心を揺さぶるエモーションな人間ドラマが融合したエンターテイメントに、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品され大絶賛!
昨年の夏公開からの延期を経て、遂に日本中が待ちわびていた国民的映画シリーズが、遂に感動の完結を迎える。
映画『るろうに剣心 最終章 The Final 』は、4月23日(金)より、全国362の劇場、480スクリーンの邦画最大規模で公開。
2021年で公開された実写映画では堂々の週末オープニング興収No.1でのスタートとなり、シリーズ最大の興行収入となった映画『るろうに剣心 京都大火編』(公開初日:2014年8月1日/最終興行収入52.2億円)のオープニング2日間の興行収入5.1億円を超えており、最終興行収入50億円は確実!
さらに『るろうに剣心』シリーズの累計観客動員数は遂に1,000万人を超え、2021年最大の話題作に相応しい堂々の封切りとなった。
そして『The Final』の物語からから時空を超え、明治から幕末へ。これまでのシリーズとは時空を超え、明治から幕末へ。
これまでのシリーズとは全く異なる雰囲気で描かれる『The Beginning』は、「なぜ、剣心は2度と人を斬らないと誓ったのか?」というシリーズ最大の謎に迫る『るろうに剣心』始まりの物語であり、「絶対に描きたかったエピソード」と主演の佐藤健をはじめ、大友監督率いるスタッフ陣、大友監督率いるスタッフ陣が並々ならぬ想いで作り上げたシリーズ最高傑作が誕生。

■STORY
動乱の幕末。緋村剣心は、倒幕派・長州藩のリーダー桂小五郎のもと暗殺者として暗躍。血も涙もない最強の人斬り・緋村抜刀斎(ひむらばっとうさい)と恐れられていた。
ある夜、緋村は助けた若い女・雪代巴(ゆきしろともえ)に人斬りの現場を見られ、口封じのため側に置くことに。
その後、幕府の追手から逃れるため巴とともに農村へと身を隠すが、そこで、人を斬ることの正義に迷い、本当の幸せを見出していく。
しかし、ある日突然、巴は姿を消してしまう。<十字傷>に秘められた真実がついに明らかになる−

監督/脚本
:大友啓史
原作
:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプコミックス刊)
音楽
:佐藤直紀
主題歌
:ONE OK ROCK
キャスト
:佐藤健、有村架純、高橋一生、村上虹郎、安藤政信、北村一輝、江口洋介


上映スケジュール(購入)

埼玉県