上映作品

ザ・スパイ ゴースト・エージェントTHE HERO

ロシア発!ノンストップ・スパイ・アクション!!

ロシアが各国に放った潜入スパイ。15年間、《ゴースト・エージェント》たちは目覚めの時を待っていた。巨大な陰謀を巡り、ヨーロッパを戦場に壮絶なスパイ戦がはじまる!!

監督
:カレン・オガネスヤン
脚本
:ニコライ・クリコフ
出演者
:アレクサンドル・ペトロフ、スヴェトラーナ・コドチェンコワ、ウラジミール・マシコフ、コンスタンティン・ラブロネコ

ロシア対外情報庁《SVR》が創設した、スパイ養成学校《ユース》。優秀な若者を潜入スパイ“スリーパー”として訓練する極秘計画は、創設者ロダン大佐の死により凍結された。そして15年後、元スパイのアンドレイは、死んだはずの父ロダン大佐からのメッセージを受け取る。それは何者かが、《ユース》出身エージェントを狙っている、というものだった。アンドレイは敵の襲撃をかわしながら、かつての仲間マーシャと共に反撃を開始。敵の狙いは、《ユース》の極秘パスワードだ。それを使えば、世界各国の中枢に潜入したスリーパーたちが目覚め、テロ活動を開始する。アンドレイは陰謀を阻止するため、裏切り者の正体を暴こうとするが……。
エンタテインメントの王道《スパイ・アクション》。大ヒット・シリーズも多く、2020年には「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」「キングスマン:ファースト・エージェント」が登場、「ミッション:インポッシブル」も新作が製作中だ。本作は、最近注目のエンタメ大作を輩出しているロシアから登場した、本格スパイ・アクション最新作。主役のアンドレイには、日本でもヒットを記録した「T-34/レジェンド・オブ・ウォー」や「魔界探偵ゴーゴリ」シリーズの主演で、注目度急上昇中のアレクサンドル・ペトロフ。ヒロインのマーシャには、「裏切りのサーカス」のソ連スパイや「ウルヴァリン:SAMURAI」の敵役ヴァイパーが印象に残る、スヴェトラーナ・コドチェンコワ。ゴールデン・イーグル視覚効果賞にノミネートされた、アクション・シーンの連打も見逃せない。