上映作品

ロード・インフェルノTAILGATE

あおり運転した相手がサイコパスだった!!

あおった側が、今度は追われる側に!!バックミラーに映る憎悪!!猛スピードで迫り来る脅威!!戦慄のデッドヒート・カーアクション・スリラー!!

監督・脚本
:ルドウィック・クラインス
出演者
:ユルン・スピッツエンベルハー、アニエック・フェイファー、ウィレム・デ・ウルフ

ハンスとディアナ夫妻は、二人娘を連れてハンスの実家へと向かうが、準備に手間取り出発が遅れたことにハンスは腹を立てていた。遅れを取り戻すため、制限速度100キロの道で140キロ以上のスピードで車を飛ばす。そんな中、前方を走る白いバンがゆったりと走行していた。苛立つハンスは、ディアナの制止も聞かずクラクションを鳴らし車間距離を詰めてあおるように運転する。バンもさらにスピードを落として対抗してくるが、結局ハンスは車線変更をしてバンを追い抜き、その際に運転手の老人に対して挑発的なポーズを取る。溜飲が下がり、快適に車を走らせるハンスだったが、バックミラーには老人が運転する白いバンが不気味に映っていた―。
「96時間」「ジョン・ウィック」「イコライザー」等、今や最も勢いのあるジャンルである「ナメてた相手が、実は殺人マシンでした映画」(映画ライターのギンティ小林氏命名)。ナメられていたキャラが、思いもよらぬ力を発揮し相手をブチのめすという逆転の発想が魅力。本作では、あおり運転をした相手が正義を振りかざすサイコパスで返り討ちに合うという、悪質な社会問題の「あおり運転」撲滅にひと役買いそうな設定。スティーブン・スピルバーグ監督「激突!」等往年の人気作品を踏襲しつつも、ラッセル・クロウがヤバい運転手に扮する「Unhinged」(原題)が全米公開を控え、今だからこそ観たいスリラー・アクションに仕上がっている。