上映作品

Daughters

105分 日本

同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を『一方』の目線から描くヒューマンドラマ。

4月の中目黒。桜が並ぶ目黒川沿いのマンションの1室で暮らす友人同士の堤小春と清川彩乃。共に27才。ふたりは、よく働き、よく遊び、自由を謳歌したルームシェア生活を送っていた。

そんな生活に、変化が訪れる。5月のある休日。共にランチへ出かけたその席にて、小春は彩乃から突然の妊娠告白を受ける。そして、その子供を産む決断をすでに下している彩乃。今の生活を続けながら子供を育てていくのは現実的ではない、と反対する小春。だが、彩乃に着いて行った産婦人科医で、胎児の映像を目の当たりにし、そばで支えていく決意を小春は固める。

それをきっかけに少しずつ変わっていく彼女たちの生活......。過去を振り返りながらも変化を受け入れるふたりの、約10ヶ月の物語。

東京・中目黒でルームシェア生活を送るふたりの女性。ひとりの妊娠、そしてシングルマザーという人生の決断を経て、友情、仕事、家族と向き合いながら、過去への固執と現実、その先を描いていく。脚本・監督を務めるのは、同作が初長編作品となるファッションイベント演出家・映像作家の津田肇。

本作は、ファッションカルチャーに造詣の深い津田監督ならではのこだわりが詰め込まれており、主人公二人が暮らす部屋をはじめとする空間デザインや、東京のミュージックシーンを牽引するアーティスト達による劇中音楽も見所のひとつ。そして、繊細なデザインや色使い、そして独特の世界観を持つファッションブランド「tiit tokyo」のデザイナー・岩田翔がファッションディレクターとして初の映画衣装監修を手掛けており、スタイリングだけでなく、本作のために一から作られた衣装も必見。

監督
:津田肇
出演
:三吉彩花、阿部純子、黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々


上映スケジュール(購入)

東京都