上映作品

BOLT

80分 日本

林海象監督7年ぶりの新作、ついに劇場公開!

『BOLT』『LIFE』『GOOD YEAR』の3つのエピソードで構成された本作は、2015年から2017年にかけて製作された。
監督は、『夢みるように眠りたい』『我が人生最悪の時』『弥勒 MIROKU』などを手がけてきたほか、プロデューサーとしても活躍する林海象。主演は、林海象と何度もタッグを組んできた盟友、永瀬正敏。そのほか、佐野史郎、金山一彦、後藤ひろひと、大西信満、堀内正美、月船さららが脇を固めるほか、佐藤浩市が声の出演を果たした。
現代美術家、ヤノベケンジが香川・高松市美術館に創り上げた巨大セットや防護服などの近未来的なデザインも圧巻。
第22回上海国際映画祭パノラマ部門にて正式招待作品、京都国際映画祭2019に特別招待され、劇場公開が望まれていた作品がいよいよ劇場公開される。

監督・脚本
:林海象
プロデューサー
:根岸吉太郎
美術
:ヤノベケンジ、竹内公一、磯見俊裕
撮影
:長田勇市
出演者
:永瀬正敏、佐野史郎、金山一彦、後藤ひろひと、テイ龍進、吉村界人、大西信満、堀内正美、佐々木詩音、佐藤浩市(声)、月船さらら


上映スケジュール(購入)

東京都