上映作品

ジャン=ポール・ベルモンド傑作選2

株主ご招待券不可 株主提示割引証不可

さらに面白く、もっとカッコいい。
決定版にして最高傑作が勢揃い!

2020年秋、「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」が上映された全国の劇場で「次に観たいベルモンド出演作」を募る‟ベルモンド映画総選挙"を実施しました。その投票結果をもとに、ベストテン入選作の中から断トツの1位を獲得したベルモンド映画の決定版にして最高傑作の呼び声高い『リオの男』をはじめ、同じくド・ブロカ監督のカルト的人気作『カトマンズの男』、‟幻の傑作"として伝説化している『相続人』、そして、惜しくもベストテン圏外ながら、ベルモンドがナチスと闘う知られざる戦争アクションの傑作『エースの中のエース』、さらに、『リオの男』へのセルフオマージュ満載で贈るド・ブロカ監督との最後のコンビ作であり、本邦初お披露目となる『アマゾンの男』の5作品を取り揃え、いずれもHDリマスターの高画質、松浦美奈さんによる完全新訳による日本語字幕版で待望の「傑作選」第2弾をお届けします。

■料金:1,400円均一
※特別興行のため、株主優待券・招待券は使用不可。(ハンディキャップ割引を除き)映画サービスデーやTCG会員料金などの各種割引サービスの適用はございません。



上映スケジュール(購入)

大阪府

兵庫県