上映作品

カトマンズの男LES TRIBULATIONS D’UN CHINOIS EN CHINE

絶好調コンビがさらに大きなスケールで放った、冒険活劇の金字塔!

『リオの男』(64)の世界的大ヒットを受け、ベルモンド×ド・ブロカ監督のコンビが、主要スタッフと引き続きチームを組んで、香港、インド、ネパール、マレーシアと今度はアジアをまたにかけ、よりスケールの大きな冒険とロマンに挑んだ傑作大活劇。

◆ストーリー◆
莫大な遺産を相続し、あらゆる快楽に飽きた男アルチュール・ランペルールは、退屈のあまり、様々な方法で自殺を試みるが、すべて失敗してしまう。彼は父の友人だった中国人ゴオの勧めで、フィアンセのアリスやその母親スージーと恋人コルネリウス、それに執事のレオンたちと世界一周のヨットでの船旅に出る。

<1965年・フランス、イタリア合作映画/フランス語/カラー/ヨーロピアン・ヴィスタサイズ/109分>

監督
:フィリップ・ド・ブロカ
出演
:ジャン=ポール・ベルモンド、ウルスラ・アンドレス、ジャン・ロシュフォール