上映作品

夕霧花園

120分 マレーシア

  • 中華圏で最も権威のある映画賞・金馬奨にて最優秀映画賞、監督賞、主演女優賞ほか9つのノミネート!最優秀スタイリングデザイン賞に輝く

三つの時間軸からなる幻想的でミステリアスな歴史ラブストーリー

2020年の大阪アジアン映画祭のオープニング作品を飾った『夕霧花園』がついに日本国内にて本公開を迎える。
日本ではあまり語られることのない第二次世界大戦におけるマレーシアの歴史と共に一組の男女の切ない恋が紐解かれていく。1950年代、イギリスの植民地となったマラヤ(現在のマレーシア)で、不穏な空気が流れる中、亡き妹の夢である日本庭園造りに挑んだヒロイン・ユンリンと日本人庭師・中村が出会ったことで物語動き出す。マレーシアのキャメロンハイランドの美しい景色を舞台に、第二次大戦中、後の1940年代・1950年代と近代の1980年代の三つの時間軸からユンリンを通して描かれる。
日本国内でもファンの多いトム・リン監督は、本作は『九月に降る風』(2008)、『星空』 (2011)、『百日告別』 (2015)に続く日本公開作4作目。

監督
:トム・リン
出演者
:リー・シンジエ、 阿部寛、 シルヴィア・チャン


上映スケジュール(購入)

大阪府