上映作品

IDOL NEVER DiES アイドル・ネバー・ダイ

82分 日本

コロナ禍が生んだ青春SF映画 わたしたちはまだ死ねない

電撃ネットワークのギュウゾウが主宰するアイドルイベント「ギュウ農フェス」。「惡の華」「片腕マシ
ンガール」「監獄学園」などを手掛けた井口昇。「11 人いる!」などのSF 映画へ楽曲提供してきた
福田裕彦。各界の"異端児"が映画でタッグを組んだ作品『IDOL NEVER DiES』。

「...そうか、私は栃木で死ぬのか。」
世界の終焉を告げる不吉な予言がメディアを駆け巡っていたある日、栃木県の某所に集められたイブニングローリーは配信ライブとミュージックビデオの撮影のために合宿を行うはずだった。
ところが合宿は初日からメンバーやスタッフが失踪するトラブルが発生。日頃からグループへの不信感が絶えなかったメグは我慢の限界を迎え、イブニングローリーからの脱退を決意する。
翌朝、メグはメンバーの制止を振り切り合宿所を後にするが、その道中で失踪していたハルの変死体と遭遇。その直後謎の怪電波に襲われたメグも自らの死を覚悟するのだが...

脚本・監督
:井口昇
製作総指揮
:ギュウゾウ(電撃ネットワーク)
音楽監督
:福田裕彦
出演
:桃果、楓フウカ(クマリデパート)、ブラジル(MIGMA SHELTER)、中川美優(まねきケチャ)、工藤菫(アップアップガールズ(仮))、ようなぴ、レーレ(MIGMA SHELTEER)、まお(せのしすたぁ)、日向かほ、琉蛇瓶ルン(めろん畑a go go)、pippi(エリクトリックリボン)、キャンディ山内(The Gratefull MogAAAz)、八月ちゃん、八代みなせ、佐藤貴史、濱正悟、大内ライダー、DOTAMA、DJ KEI


上映スケジュール(購入)

東京都