上映中作品

星の子

110分 日本 東京テアトル配給作品

芥川賞作家・今村夏子の小説を、芦田愛菜主演で映画化

大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、その両親は、病弱だった幼少期のちひろを治した"あやしい宗教"を深く信じていた。中学3年になったちひろは、一目惚れした新任のイケメン先生に、夜の公園で奇妙な儀式をする両親を見られてしまう。そして、彼女の心を大きく揺さぶる事件が起きるー。

監督・脚本
:大森立嗣
キャスト
:芦田愛菜、永瀬正敏、原田知世  
原作
:今村夏⼦『星の⼦』(朝⽇⽂庫/朝⽇新聞出版刊)

関連商品のご案内

劇場グッズコーナーにて好評発売中!

●パンフレット…750円
●原作本(今村夏⼦ 著/朝⽇⽂庫・朝⽇新聞出版 刊)…682円
●月刊シナリオ(2020年11月号)/「星の子」シナリオ収録…1,210円

※表示価格は税込
※感染症予防対策として手に取れる形での見本の掲出を控えております。
※商品は数に限りがございます。完売の際はご了承ください。