近日上映作品

ガンジスに還るHotel Salvation

11 / 10 [土] 公開

99分 インド

母なるガンジス河――ここは、安らかな死を迎えられる心のやすらぎの郷。
死期を悟った父と、それを見守る家族のかけがえのない日々。

ある日、自らの死期を悟った父ダヤは、ガンジス河の畔の聖地バラナシへ行くと宣言する。家族の大反対もよそに、決意を曲げない父。仕方なく、仕事人間の息子ラジーヴが付き添うことに・・・。辿り着いたのは、安らかな死を求める人々が暮らす施設「解脱の家」。はじめは衝突しながらも、雄大に流れるガンジス河は次第に父子の関係をゆっくりとほぐしていく。果たして、ダヤは幸福な人生の終焉を迎えられるのか――?
旅立つ者、見送る者の両方の感情の機微を丁寧に捉え、家族の強い結びつきを映し出した本作。幸福な最期の迎え方とは?家族はどう受け止め看取るのか?誰にでも訪れる「死」というテーマを、ユーモアと人情味溢れるタッチで描いた、心温まる珠玉の感動作が誕生した。

監督
:シュバシシュ・ブティヤニ
キャスト
:アディル・フセイン、ラリット・ベヘル、ギータンジャリ・クルカルニ、パロミ・ゴーシュ、ナブニンドラ・ベヘル