近日上映作品

バハールの涙Les filles du soleil

1 / 19 [土] 公開

111分 フランス・ベルギー・ジョージア・スイス合作

息子を助け出すため、命がけでISと戦った母親を 『パターソン』のゴルシフテ・ファラハニが熱演!
2018年ノーベル平和賞受賞者 ナディア・ムラドが訴えるメッセージを実感する、
自らの尊厳のためISと戦う女性たちの物語

女弁護士のバハールは愛する夫と息子に恵まれ幸せに暮らしていたが、ある日、クルド人自治区の故郷の町でIS(イスラミックステート)の襲撃を受け、男性は皆殺されてしまう。数か月後、バハールは人質にとられた息子を取り戻すため、女性武装部隊"太陽の女たち"のリーダーとなり、最前線でISと戦う日々をおくっていた。同じく小さな娘と離れ、戦地で取材を続ける片眼の戦場記者マチルドの目を通し、再び我が子を抱きしめる日を夢見て、内戦を生き抜くバハールの姿が映し出されていく。

監督・脚本
:エヴァ・ウッソン
キャスト
:ゴルシフテ・ファラハニ、エマニュエル・ベルコ