近日上映作品

街の上で

5 / 1 [金] 公開

130分 日本

今泉⼒哉監督が変容する”⽂化の街”下北沢を舞台に紡ぐ、古着屋と古本屋と⾃主映画と恋⼈と友達についての物語。『愛がなんだ』ナカハラ役が話題を呼んだ<若葉⻯也>初主演作。

下北沢の古着屋で働いている荒川⻘(あお)。⻘は基本的にひとりで⾏動している。たまにライブを⾒たり、⾏きつけの古本屋や飲み屋に⾏ったり。⼝数が多くもなく、少なくもなく。ただ⽣活圏は異常に狭いし、⾏動範囲も下北沢を出ない。事⾜りてしまうから。そんな⻘の⽇常⽣活に、ふと訪れる「⾃主映画への出演依頼」という⾮⽇常、また、いざ出演することにするまでの流れと、出てみたものの、それで何か変わったのかわからない数⽇間、またその過程で⻘が出会う⼥性たちを描いた物語。

『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』『mellow』『his』と話題作を⽴て続けに発表する"恋愛映画の旗⼿"今泉⼒哉監督が、共同脚本に漫画家・⼤橋裕之を迎え、下北沢オールロケで挑んだオリジナル⻑編作品。主⼈公・荒川⻘を演じるのは、『愛がなんだ』の仲原⻘役で幅広い世代から注⽬を集め、本作が初主演となる若葉⻯也。

監督
:今泉⼒哉
出演
:若葉⻯也、穂志もえか、古川琴⾳、萩原みのり、中⽥⻘渚、成⽥凌(友情出演)