近日上映作品

花束みたいな恋をした

2021年公開予定

124分 日本 東京テアトル配給作品

脚本家・坂元裕二のオリジナル脚本を、菅田将暉と有村架純、初のダブル主演で映画化

東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った大学生の山音麦(やまねむぎ)(菅田将暉)と八谷絹(はちやきぬ)(有村架純)。好きな音楽や映画がほとんど同じで、あっという間に恋に落ちた麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始める。拾った猫に二人で名前をつけて、渋谷パルコが閉店してもスマスマが最終回を迎えても、日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けるが──。

ずっと二人で一緒にいたいと願い続けた麦と絹が過ごした〈最高の5年間〉。二人が過ごしたいくつもの季節は、誰もが思い出す〈恋する月日のすべて〉を紡いでいく。

稀代の脚本家・坂元裕二が、菅田将暉、有村架純と共に打ち上げる、今世紀最強のラブストーリーがここに誕生。

監督
:土井裕泰
脚本
:坂元裕二
主演
:菅田将暉、有村架純