上映作品

チャレンジャーズChallengers

131分 アメリカ

ティモシー・シャラメ主演の傑作『君の名前で僕を呼んで』(2018年)でアカデミー賞®ノミネートを果たし、“人喰い”の若者たちの恋を描いたヴェネチア国際映画祭の銀獅子賞受賞作『ボーンズ アンド オール』(2023年)で世界に賛否両論を巻き起こすなど、全世界から注目を集めるルカ・グァダニーノ監督最新作。

若きハリウッドスターゼンデイヤを主演に迎えて贈る本作は、2人の男を同時に愛するテニス界の元スター選手と、彼女の虜になった親友同士の2人の男子テニスプレイヤーの10年以上の長きに渡る衝撃の<愛>の物語。これまで様々な"愛"の形を表現してきたルカ監督が、本作では一体どのような"愛"を描き出すのか――。

人気と実力を兼ね備えたタシ・ダンカン(ゼンデイヤ)は、絶対的な存在としてテニス界で大きな注目を集めていた。しかし、試合中の大怪我で、突如、選手生命が断たれてしまう――。選手としての未来を失ってしまったタシだったが、新たな生きがいを見出す。それは、彼女に惹かれ、虜となった親友同士の2人の男子テニスプレイヤーを愛すること。だが、その"愛"は、10年以上の長きに渡る彼女にとっての新たな<ゲーム>だった。はたして、彼女がたどり着く結末とは――。

監督
:ルカ・グァダニーノ
出演
:ゼンデイヤ/ジョシュ・オコナー/マイク・フェイスト

上映スケジュール(購入)

東京都