上映作品

チネチッタで会いましょうIl sol dell'avvenire

96分 イタリア・フランス

  • ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞 主要7部門ノミネート

痛い目にあって初めて気づく。大切なこと。

イタリアの映画監督ジャンニは、チネチッタ撮影所での新作撮影を目前に控えている。プロデューサーの妻が40年、いつも傍にいて映画を制作してきた。今回は娘が音楽を担当する。頭の中は新しい映画のアイディアでいっぱいだ。だが、順調だと思っていたのはジャンニだけだった!女優は彼の大嫌いなミュールを履いてきた上に、カサヴェステを持ち出し演出に意見を言う。あろうことか政治映画をラブストーリーだと言い出す始末だ。若い俳優のトンチンカンな発言にはあきれ言葉を失う。娘が紹介してくれたボーイフレンドは自分ほどの年齢の男性だった。あらゆることに腹がたち戸惑うばかりだ。とうとう、あと1カットで終わりという妻のプロデュース作に難癖をつけ、一晩撮影を止めるという暴挙に出る。誰にも理解されず、一人帰宅し目覚めると妻に別れを告げられる。フランスのプロデューサーは詐欺師とわかり、資金が枯渇し撮影は止まる。Netflixには脚本を貶されるが返す言葉もない。

監督
:ナンニ・モレッティ
キャスト
:マチュー・アマルリック、バルボラ・ボブローバ、ナンニ・モレッティ、マルゲリータ・ブイ

上映スケジュール(購入)

東京都

大阪府

兵庫県