東京テアトル制作作品

グッド・ストライプス

119分 日本 東京テアトル制作作品

  • 第7回TAMA映画賞 最優秀新進監督賞(岨手由貴子)、最優秀新進男優賞(中島歩)
  • 2015年度新藤兼人賞 金賞(岨手由貴子)

一覧で表示

わたしの人生にはたいしたドラマなんて起こらないはずだった
素晴らしい平行線。自分もこのまま、相手もそのまま。認め合い、受け入れること。それは「結婚」から始まる全く新しいふたりのロマンス。

監督・脚本
:岨手由貴子
音楽
:宮内優里
主題歌
:大橋トリオ「めくるめく僕らの出会い」
出演者
:菊池亜希子、中島歩、臼田あさ美、井端珠里、相楽樹、山本裕子、中村優子、杏子、うじきつよし
配給
:ファントム・フィルム

INTRODUCTION

そのセンスとライフスタイルに支持が集まっている女優・モデルの菊池亜希子×「花子とアン」の中島歩。相手に合わせるのではなく、お互いのライフスタイルを受け入れて暮らしていきたいという、男女のリアルな価値観を、新鋭監督岨手由貴子がオリジナル脚本で描く。「結婚」からはじまる新しいラブストーリー。

STORY

4年も交際を続けるも、すっかりマンネリ気味の仲になってしまった緑(菊池亜希子)と真生(中島歩)のカップル。何となく別れようと考えていた矢先、緑が妊娠する。自然に結婚を意識して一緒に住み始めるが、緑は自由奔放で文化系女子、真生は優柔不断でおぼっちゃま気質なことから、何かと意見が対立してケンカを繰り返してしまう。そんな中でもお互いの両親へのあいさつをするなどして結婚に向けて準備を進めていく彼らは、その過程で思いも寄らなかった相手の過去や出自を知ることになり……。