上映中作品

【マーダム・オル・マサラ】@シネ・リーブル池袋 7月~12月編

R15+ 株主ご招待券不可 株主提示割引証不可 インド

インド映画をより楽しく!月一マサラ上映「マーダム・オル・マサラ」@シネ・リーブル池袋 2024年7月~12月開催決定!

インドの熱狂的な鑑賞スタイルを参考にした「マサラ上映」は、コンサートのように映画を鑑賞する参加型の上映です。
【マーダム・オル・マサラ】(南インドのタミル語で、「毎月1回マサラ上映」の意)は、インド映画を専門に配給するSPACEBOXがマサラ上映向きの作品を選び、各劇場で毎月1回上映する新しいイベントです。
指笛を鳴らし紙吹雪を投げ、インドで鑑賞する気分を味わいながら、映画をより楽しく鑑賞してみませんか。

〈上映作品〉
『ジガルタンダ・ダブルX』『マーク・アントニー』『ストリートダンサー』『ラームとリーラー』『バジュランギおじさんと、小さな迷子』『マジック』


【 開催日時/上映作品 】 ⊳ 全作品日本語字幕上映・予告なし/前説後に本編上映

第16回 | 07/14(日) 15:35~『ジガルタンダ・ダブルX』★初・マサラ上映 (予告なし、前説後に本編上映)

第17回 | 08/25(日)『マーク・アントニー』[チェンナイスタイル上映(紙吹雪なし)]★初・マサラ上映 ~上映時間調整中~
⊳ 8/19(月) or 20(火)までには上映時間確定予定

第18回 | 09/22(日)『ストリートダンサー』 ~上映時間調整中~
⊳ 9/17(火)までには上映時間確定予定

第19回 | 10/27(日)『ラームとリーラ-』★初・マサラ上映 ~上映時間調整中~
⊳ 10/21(月 )or 22(火)までには上映時間確定予定

第20回 | 11/17(日)『バジュランギおじさんと、小さな迷子』 ~上映時間調整中~
⊳ 11/11(月) or 12(火)までには上映時間確定予定

第21回 | 12/15(日)『マジック』 ~上映時間調整中~
⊳ 12/9(月) or 10(火)までには上映時間確定予定

【 料金 】
特別料金2,000円(税込)均一
※各種割引、各種招待券、その他優待券、株主優待券、利用不可
※全席指定、入替制


【 チケット販売日時 】
『ジガルタンダ・ダブルX』07/14(日) 15:35の回
オンライン | 7/9(火) 18:00~販売開始
劇場窓口  | 7/10(水) 9:40~販売開始

※全席指定 
※立見券の販売はございません。
※お一人様4枚までの販売とさせて頂きます。


【 オンライン販売 】
□クレジットカード決済のみ使用可能。ムビチケは使用不可です。
□チケット販売当日はアクセスが集中し、つながりにくい場合がございます。予めご了承ください。
□オンライン予約販売をご利用のお客様は、劇場備え付けの発券機でチケット発券か、予約完了メールの画面提示、もしくはメール内容が印刷された用紙のご提示でご入場いただけます。


【 劇場窓口販売 】
□劇場窓口販売前に座席指定席が完売した場合、窓口でのチケット販売はございません。
□混雑状況等により販売開始時刻は前後する場合がございます。
□窓口の営業時間は当館開館時刻から最終回上映開始時刻までとなります。

【作品詳細】

714(日) ジガルタンダ・ダブルX

jigarthanda-double-x_sub_web.jpg

※ダンスレクチャーなし

Story:新米警察官のキルバイは不可解な事件に巻き込まれ、自身が牢に繋がれる。彼は、政界に強いコネクションを持つ悪徳警視ラトナクマールに脅されて、マドゥライ地方のギャングの親分シーザーの暗殺を命じられる。シーザーに近づくために、彼はサタジット・レイ門下の映像作家と身分を偽り、彼を主演にした映画を撮るふりをする。カールティク・スッバラージ監督が激烈な社会批評を盛り込んだ衝撃作。

監督:カールティク・スッバラージ
出演:ラーガヴァー・ローレンス、S・J・スーリヤー、ニミシャ・サジャヤン
原題:Jigarthanda Double X
2023年/タミル語/172分/ PG12相当
©Stone Bench Films ©Five Star Creations ©Invenio Origin

8/25(日) マーク・アントニー

markantony_main.jpg

※チェンナイスタイル上映(紙吹雪なし)で実施いたします。
※ダンスレクチャーなし

story:電話型タイムマシンで過去を書き換えよ
マッドサイエンティストが作った電話型タイムマシンが、紆余曲折の末にギャングの遺児で今は地道にメカニックをやっている男の手中に転がり込む。タイムマシンの仕様を理解した彼は、過去にコールして過去の人間の行動を変えさせることによって、身近な人々の運命を変える。その操作に気付いたライバルギャングの息子も行動を起こし、過去の編集合戦が起きてしまう。狂騒的なテンションの怪作。

監督:アーディク・ラヴィチャンドラン
出演 :ヴィシャール、S・J・スーリヤー、スニール、リトゥ・ヴァルマ
ジャンル:SF
2023年/ 151分/ タミル語/ G相当
© Mini Studio © Ayngaran International

9/22(日) ストリートダンサー

SD_main.jpg

※ダンスレクチャーなし

story:舞台はロンドン。インド系の青年サヘージ(ヴァルン・ダワン)率いるダンスチーム 「ストリート ・ ダンサー」と、パキスタン系の女性イナーヤト(シュラッダー・カプール)率いる ダンス チーム「ルール・ブレイカーズ」はライバル同士で、街中で鉢合 わせするたびに、火花を散らすダンスバトルを繰り広げていた。そんなある日、10万ポンド(約1,800万円)の賞金が獲得できるダンスバトル「グラウンド・ゼロ」の開催が発表される。別々の目標のもとグラウンド・ゼロに参戦したサヘージとイナーヤトだったが、あるきっかけから友情が芽生え、同じ目的を持ち、コンペティションを勝ち進んでいく。

監督:レモ・デソウザ
出演:ヴァルン・ダワン(『スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え ! No. 』)、シュラッダー・カプール(『サ ーホー』)、プラブデーヴァー(『 R ラージクマール』)、ノーラー・ファテーヒー(『バーフバリ伝説誕生 完全版』)
原題 Street Dancer 3D
2020年/ヒンディー語/142分/G
© Remo D Souza Entertainment © T Series © UTV Motion Pictures

10/27(日) ラームとリーラー

ramleela_main.jpg

★ダンスレクチャーあり(予定)

story:銃弾舞う“ロミオとジュリエット”
舞台は西インド、グジャラート州のとある村。ここでは2つの部族が抗争を繰り返していた。ホーリー祭の日に出会ったラームとリーラーはお互いに一目で恋に落ちるが、相手が対立する部族の出身であることを知る。映像の魔術師サンジャイ・リーラー・バンサーリー監督と、ディーピカー、ランヴィールが最初にタッグを組んだ作品で、多くの映画賞を受賞した。

監督:サンジャイ・リーラー・バンサーリー
出演:ディーピカー・パードゥコーン、ランヴィール・シン/プリヤンカー・チョープラー(カメオ出演)
ジャンル:ドラマ、ロマンス
2013年/ヒンディー語/156分/ G相当
©️Bhansali Productions ©️Eros Worldwide

11/17(日) バジュランギおじさんと、小さな迷子

main_HP.jpg

★ダンスレクチャーあり(予定)

story:パキスタンの小さな村に住む女の子シャヒーダー(ハルシャーリー・マルホートラ)。幼い頃から声が出せない彼女を心配したお母さんと一緒にインドまで願掛けに行くが、帰り道で一人インドに取り残されてしまう。そんなシャヒーダーが出会ったのは、ヒンドゥー教のハヌマーン神の熱烈な信者のパワン(サルマン・カーン)だった。底抜け正直者のインド青年と、声をなくしたパキスタンの迷子。ふたりの旅が、世界にステキな奇跡を巻き起こす!


監督:カビール・カーン
出演:サルマン・カーン、ハルシャーリー・マルホートラ、カリーナ・カプール、ナワーズッディーン・シッディーキー、シャーラト・サクセーナ、オーム・プリ―
原題:Bajrangi Bhaijaan
2015年/インド/ヒンディー語/シネスコ/ 5.1ch/159分
©Eros international all rights reserved ©SKF all rights reserved.

12/15(日) マジック

Mersal_002_web.jpg

★ダンスレクチャーあり(予定)

story:チェンナイの低所得者層地域で開業するマーラン医師は、低額で患者を診る人徳者で、国際会議でも表彰される。しかしその周りで医療関係者の不審死が起こり、警察は彼を拘束して尋問する。そこで浮かび上がったのは、ヴェトリという名の彼と瓜二つの奇術師だった。医療をめぐる社会派スリラー。

監督:アトリ
出演:ヴィジャイ、サマンタ、カージャル・アグルワール、ニティヤ・メーノーン、S・J・スーリヤー、サティヤラージ
ジャンル:スリラー / アクション
原題:Mersal
2017年 / タミル語 / 169分/ R15+
© Sony Music India, © Sri Thenandal Films

【ダンスレクチャー】
アンジェラ・ラーガ先生

(ボリウッドダンサー,インストラクター,振付師)

【レギュレーション】
♥マサラ上映

紙吹雪OK!
細かすぎないもの・4センチ角以上推奨、厚紙は避けて柔らかい紙を推奨

♥チェンナイスタイル上映
「掛け声・指笛・拍手」が可能な“チェンナイスタイル”
紙吹雪やクラッカーは使用不可

♥マサラ・チェンナイスタイル共通事項

・打楽器、ノイズメーカーなどの鳴り物 OK!
・ペンライト・サイリウム OK!
・コスプレ、かぶりもの、応援グッズ 大歓迎!!

【上映中の禁止事項】
□クラッカーは鳴らせないです!
□サイリウムはここぞというときに光らせましょう!(つけっぱなしは眩しいです)
□火気・爆発物を持ち込む
□座席の移動・座席の上へ立つ等の行為
□破壊・暴力行為(拳は上へ突き上げましょう!)

★みんなで楽しく体験できる心遣いをご用意ください。

≪お掃除までが、マサラ上映です!≫
上映終了後、ごみ袋をお渡しします。
身の回りだけで構いませんので、紙吹雪の回収にご協力くださいませ。

【注意事項】
◆ご来場のお客様みなさまが楽しく映画をご鑑賞いただけるよう「思いやりエチケット」へのご協力をお願いいたします。
◆掃除の際など手袋のご用意はございませんので、ご希望の場合はご自身でご用意いただきますようお願いいたします。
◆場内での撮影・録音は固くお断りさせていただきます。ただし、上映前・上映後は、ほかのお客様が映らないようご配慮のうえ撮影可といたします。
◆紙吹雪(細かすぎないもの・4センチ角以上推奨、厚紙は避けて柔らかい紙を推奨)、鳴り物、ペンライト(明るすぎるもの・フィルターを入れるなど減光推奨)サイリウム、その他応援グッズの持ち込み&ご使用OKです。ただし、使用については当日スタッフの指示、または劇場ルールに従うようお願いいたします。
◆落とし物にご注意ください。万が一落とし物をされると、紙吹雪で満杯のごみ袋の中を探すことになってしまいます。帽子・サイリウム・携帯・鍵・アクセサリー等、探し出すことが難しい場合があります。上映前になるべくお荷物をおまとめください。また、お掃除に入る前に、お手回り品を全て確認し、カバンの中へしまっていただくようお願い申し上げます。
◆当日コスプレをされる方の更衣室やメイクスペースはございません。なるべくご自宅等で身支度を済ませてご来場ください。劇場内や周辺商業施設の長時間のトイレのご利用などはご遠慮ください。
◆クロークはございません。貴重品の管理は各々で行っていただきますようお願いいたします。
◆イベント前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売はございません。
◆いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や入場券紛失時の再発行・払戻はいたしかねます。
◆新型コロナウイルスの感染拡大状況やその他主催者の判断により、舞台挨拶の開催中止や、登壇者などの内容が予告なく変更になる場合がございます。その場合も、交通費や宿泊費などの補償はいたしません。また、映画上映が行われる場合はチケットの変更や払い戻しもできませんので、予めご了承ください。
◆悪天候及び公共交通機関の運行状況等の事情により(お客様の安全を最優先に)、やむを得ず本イベントを中止させて頂く場合がございます。
◆定員数になり次第、受付(販売)終了となります。各開催前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売・受付はございませんのでご注意下さい。
◆営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、当該入場券による御入場はお断りします。
◆お客様同士のトラブルには、主催者側は一切責任を負いかねます。