上映作品

ほとぼりメルトサウンズ

80分 日本

どうしても、届けたい音がある。

本作は、水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミがサウンドプロデュースするアーティストxiangyu(シャンユー)を主演に迎え、彼女がある町で出会った人々との交流記録を基にした映像作品。『土曜日ランドリー』『湯沸かしサナ子、29歳』が各地の映画祭へ選出され注⽬を集めた東かほり監督による⻑編デビュー作で、ムーンライダーズをはじめとする音楽活動だけでなく近年は積極的な映画出演も果たしている鈴木慶⼀、『階段の先には踊り場がある』『神田川のふたり』の公開が控える平井亜門、東かほり監督の盟友・宇乃うめの、名バイプレイヤーの坂田聡ら多彩なキャストが顔を揃えています。MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022参加作品。

<あらすじ>
祖母の家だった空き家を訪れるコト(23)。だが様子がおかしい。庭には見知らぬダンボールハウスが建ち、妙な老人が住み着いていた。街の音を録っては土に埋める〝音の墓〟を作っているという老人。その奇妙な行動に興味を持ち、コトは手伝いを始める。そこへ、家の立ち退きを要請しに訪問者がやってきて...。

監督・脚本
:東かほり
脚本
:永妻優⼀
出演
:xiangyu(シャンユー)、鈴⽊慶⼀、平井亜⾨、宇乃うめの


上映スケジュール(購入)

大阪府